カナダのお得なクーポンコード・紹介リンク一覧チェックする

海外在住でも契約可能!おすすめの日本のレンタルサーバー3選

当ページのリンクには広告が含まれています。
海外在住者におすすめのレンタルサーバー アイキャッチ

海外でブログ始めたいけど、レンタルサーバーはどれが良いの?

海外在住でも日本のレンタルサーバーって契約できるの?

海外在住でブログを始めようと考えている人にとって、適切なレンタルサーバーを見つけることは重要な課題です。

この記事では、海外在住者でも契約できる、おすすめのレンタルサーバー3選と、それぞれの特徴やメリットについて詳しく解説していきます。

この記事の内容
  • 海外で日本のレンタルサーバーを使うメリット
  • レンタルサーバー選びのポイント
  • 海外在住の人におすすめのレンタルサーバー3選
  • コスパNo1はエックスサーバー

日本のレンタルサーバーは、信頼性と安定性が高いですが、海外在住の人でも契約・利用が可能かはとても重要ですよね。

わたし自身も契約経験のあるレンタルサーバーも含めて、全て海外在住の人でも契約・使用が可能なレンタルサーバーを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめレンタルサーバー3選

スクロールできます
TOMO

私は、カナダでエックスサーバーを利用しています

目次

海外で日本のレンタルサーバーを使うメリット

メリットのイメージ画像

海外在住の人でも、ワードプレス(WordPress)でブログを始めるのに、日本のレンタルサーバーを利用するメリットはたくさんあります。

  • 日本語で契約できる
  • 日本語のサポートを受けられる

もともと、日本のレンタルサーバーは、世界的にみても高度な技術力と厳格なセキュリティ基準を持ち、信頼性の高いサービスを提供しているので、海外在住でもこれを使わない手はありません。

理論上、日本のサーバーに海外に住んでいる日本人がアクセスすると、物理的な距離で遅延があるとも言われているが、実感できるほどの遅延かは不明

TOMO

私は日本のレンタルサーバーでブログを運営していますが、カナダから自分のブログにアクセスしても、特に遅延は実感しません

日本語で契約できる

日本のレンタルサーバーであれば、日本語でレンタルサーバーの特徴から料金まで、細かい点までを把握できるので、安心して契約することが可能です。

逆に、ブログの初心者である人が、日本語でも理解するのに時間のかかるレンタルサーバーについて、英語やその他の言語で契約するのはリスクが大き過ぎるとは思いませんか。

日本語のサポートを受けられる

日本のレンタルサーバーを使っていれば、何かわからないことがある場合でも、日本語でサポートを受けることが可能です。

さらに、正式なサポート以外にも、ネット上で他のユーザーが解説や紹介をしている情報からも、レンタルサーバーの使い方や設定方法、日本語で簡単に知ることができるのもメリットです。

レンタルサーバー選びのポイント

特徴、ポイントなどのチェックリストのイメージ画像

海外在住の人が、日本のレンタルサーバーを選ぶときは、これらのポイントに注意しましょう。

  • 海外の住所で契約できるか
  • 海外の電話番号で認証
  • 海外のクレジットカードで支払えるか
  • 海外からアクセス可能か
スクロールできます
エックスサーバーのロゴConoHa WINGのロゴシン・レンタルサーバーのロゴ
海外住所での
契約
日本の住所のみ
海外の電話番号
での認証
海外のクレカで
支払い
海外からの
アクセス
設定変更が必要設定変更が必要設定変更が必要
公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
2024年2月現在

どんなに、「高速」「格安」を売りにしているレンタルサーバーでも、そもそも、海外在住の人が契約や利用をできなければ意味がありません。

例えば、この記事で紹介しているおすすめのレンタルサーバー3社は、どれも最低限「海外の電話番号での認証」「海外からのアクセス」を可能としています。

住所は、日本実家や友人の住所を使わせてもらったり、クレジットカードは、日本で作ったものを使うこともできるので、対応はいくらでもできますよね

TOMO

すべて海外の情報やもので契約するのであれば、「エックスサーバー」が1番確実そうですね

スクロールできます

海外からでも契約が可能で、ワードプレス(WordPress)でブログを始めるのに、おすすめの日本のレンタルサーバーはこの3つです。

実際に、わたし自身も使っているエックスサーバー(現在はConoHaWINGに乗り換え)をはじめ、どれも日本国内でも人気の高い、レンタルサーバーになります。

スクロールできます
エックスサーバーのロゴConoHa WINGのロゴシン・レンタルサーバーのロゴ
最安プランスタンダードベーシックベーシック
初期費用無料無料無料
月額料金
[12ヶ月プラン]
¥1,100¥1,452¥880
月額料金
[最安プラン]
¥990¥1,452¥770
通信速度
データ容量300GB300GB300GB
独自ドメイン2つ永久無料2つ永久無料1つ永久無料
SSL化無料無料無料
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
海外からの契約
公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
2024年6月現在

エックスサーバーの特徴

エックスサーバーのロゴ

エックスサーバーは、日本を代表するレンタルサーバー会社の一つです。

1999年に創業されてから今まで、高い信頼性と安定性で多くのユーザーから支持されていて、サーバーの性能やサポート体制が充実しているので、海外在住者にも多く利用されています。

エックスサーバー
最安プランスタンダード
初期費用無料
月額料金
[12ヶ月プラン]
¥1,100
月額料金
[最安プラン]
¥990
通信速度
データ容量300GB
独自ドメイン2つ永久無料
SSL化無料
サポートメール
電話
チャット
海外からの契約
2024年2月現在
海外からの契約に関する詳細
スクロールできます
海外住所での契約
海外の電話番号での認証
海外のクレカで支払い
海外からのアクセス設定変更が必要
2024年2月現在

\今なら最大30%オフ(月額693円〜) 2/25まで/

こんな人におすすめ
  • コスパ重視サーバーを契約したい
  • 速度が安定しているサーバーを使いたい
  • 豊富な情報があるサーバーを使いたい
  • 海外の住所で契約したい
TOMO

老舗のレンタルサーバーだけあって、海外からの契約に1番制限が少ないのがエックスサーバーです

エックスサーバーを海外で使うときの注意点

国外アクセス制限をOFFにする

エックスサーバーは、初期設定のままでは海外からワードプレス(WordPress)のダッシュボードにアクセスできません。

これを、海外からもアクセス可能にするために、契約直後に、エックスサーバーの「サーバーパネル」から、国外アクセス制限をOFFにする設定をしておきましょう。

ConoHa WINGの特徴

ConoHa WINGのロゴ

ConoHa WINGは、GMOインターネットグループ株式会社が運営する高性能なレンタルサーバーです。

最新の高性能サーバーと超高速SSDを組み合わせた、『国内最速』のレンタルサーバーとの評価を受けています。

ConoHa WING
最安プランベーシック
初期費用無料
月額料金
[12ヶ月プラン]
¥1,452
月額料金
[最安プラン]
¥1,452
通信速度
データ容量300GB
独自ドメイン2つ永久無料
SSL化無料
サポートメール
電話
チャット
海外からの契約
2024年2月現在
海外からの契約に関する詳細
スクロールできます
海外住所での契約日本の住所のみ
海外の電話番号での認証
海外のクレカで支払い
海外からのアクセス設定変更が必要
2024年2月現在

\今なら最大55%オフ(月額643円〜) 5/24まで/

こんな人におすすめ
  • 少しでも高速なサーバーを使いたい
  • シンプルで使いやすい管理画面が良い

他社からConoHaWINGに乗り換えを考えている人は、「簡単ステップ!他社からConoHaWINGへのレンタルサーバー移行完全ガイド」で、申し込みからサーバー移行までの手順を確認できます。

ConoHa WINGを海外で使うときの注意点

海外アクセス制限をOFFにする

ConoHa WINGは、初期設定のままでは海外からワードプレス(WordPress)のダッシュボードにアクセスできません。

これを、海外からもアクセス可能にするために、契約直後に、ConoHa WINGの「コントロールパネル」から、海外アクセス制限をOFFにする設定をしておきましょう。

シン・レンタルサーバーの特徴

シン・レンタルサーバーのロゴ

シン・エックスサーバーは、エックスサーバーの提供するサービスの一つです。

エックスサーバーの高い信頼性と安定性を維持しながら、より手軽に利用できるプランが魅力のレンタルサーバーです。

シン・エックスサーバー
最安プランベーシック
初期費用無料
月額料金
[12ヶ月プラン]
¥880
月額料金
[最安プラン]
¥770
通信速度
データ容量300GB
独自ドメイン1つ永久無料
SSL化無料
サポートメール
電話
海外からの契約
2024年2月現在
海外からの契約に関する詳細
スクロールできます
海外住所での契約
海外の電話番号での認証
海外のクレカで支払い
海外からのアクセス設定変更が必要
2024年2月現在

\今なら最大30%オフ(月額539円〜) 3/4まで/

こんな人におすすめ
  • なるべく安いサーバーを使いたい
  • 海外の住所で契約したい

シン・レンタルサーバーを海外で使うときの注意点

国外アクセス制限をOFFにする

シン・レンタルサーバーは、初期設定のままでは海外からワードプレス(WordPress)のダッシュボードにアクセスできません。

これを、海外からもアクセス可能にするために、契約直後に、シン・レンタルサーバーの「サーバーパネル」から、国外アクセス制限をOFFにする設定をしておきましょう。

海外在住者におすすめのレンタルサーバーまとめ

海外在住者が日本のレンタルサーバーを利用する際は、レンタルサーバーの性能はもちろんですが、海外からも契約・利用が可能であるかがとても重要です。

この記事で紹介した、3つのレンタルサーバーは、どれも性能は国内トップクラスで、海外からの契約・利用が可能となっています。

さらに、この3社では、レンタルサーバーの契約と同時に、ドメイン取得やワードプレスのインストールも同時に可能なので、初心者でもとても簡単にブログを始めることができますよ。

スクロールできます
スクロールできます
エックスサーバーのロゴConoHa WINGのロゴシン・レンタルサーバーのロゴ
最安プランスタンダードベーシックベーシック
初期費用無料無料無料
月額料金
[12ヶ月プラン]
¥1,100¥1,452¥880
月額料金
[最安プラン]
¥990¥1,452¥770
通信速度
データ容量300GB300GB300GB
独自ドメイン2つ永久無料2つ永久無料1つ永久無料
SSL化無料無料無料
サポートメール
電話
チャット
メール
電話
チャット
メール
電話
海外からの契約
公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
2024年6月現在
海外在住者におすすめのレンタルサーバー アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次